口コミ人気の養毛・育毛剤でしっかり頭皮のケアをしましょう!

2010年02月26日

脱毛症について

若年性脱毛症、円形脱毛症、壮年性脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、全身脱毛症、
びまん性脱毛症、アレルギー性脱毛症、悪性脱毛症、更年期性脱毛症など
抜け毛が増える原因はいろいろ考えられますが、男性ホルモン・ストレス・食事・生活習慣などがあります。

男性ホルモン
男性ホルモン(テストステロン)はひげや胸毛など体毛の成長促進しますが、頭髪にとっては成長を止める作用があります。
毛根の毛母細胞でDHT(ジヒドロテストステロン)に変わり、毛根細胞を萎縮させるため、髪の毛の成長は止まり早く抜け落ちてしまいます。

ストレス
現代社会において、あらゆる病気に悪影響ともいえるストレス。
ストレスが自律神経やホルモンのバランスを乱し毛髪の成長を妨げます。

食事・生活習慣食事や睡眠不足などやお酒・タバコなど悪習慣が続けば、頭皮の栄養状態が悪くなり、髪は成長は望めなくなります。
規則正しい生活習慣を身につけましょう。











posted by 育毛・養毛剤ナビゲーター at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛剤 脱毛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。