口コミ人気の養毛・育毛剤でしっかり頭皮のケアをしましょう!

2010年05月05日

アロエ育毛効果

アロエと育毛は、実は重要な関係があります。
アロエに多く含まれているアロインという成分。
男性型脱毛の原因と言われる5アルファリダクターゼの働きを迎えてくれるようです。
この効能を活用するためアロエエキスを育毛剤として利用します。

しっかりと洗髪した後にこのアロエエキスを頭皮につけ、全体のまんべんなくゆきわたらせるように指の腹などでマッサージすることで育毛効果を促進できるようです。
育毛、養毛、毛生促進、発毛促進、ふけやかゆみ、薄毛、脱毛などの予防に効果があるとされています。

トミーリッチ 薬用クロアロ育毛剤
posted by 育毛・養毛剤ナビゲーター at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛剤 アロエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アロエの成分と効能

アロエは便秘・火傷・消化不良・慢性胃炎など多くの悩みに対して
その効果があることから昔から「薬」として知られています。

アロエはトゲがあり、乾燥に強くその生命力は非常に強いユリ科植物
ですが、アフリカ原産の約300種類以上の種類をもつ熱帯植物。

食用のアロエはその内の僅か数種類に限られ代表的なのは
キダチアロエ(日本)またはアロエベラ(アメリカ)になります。

アロエの成分

表皮部分に含まれる「アロイン」「アロエニン」という成分はアロエ独自の苦味成分。
この「アロイン」「アロエニン」にはキダチアロエに多く含まれており、胃酸分泌を高め胃を活発化にして消化不良や胃下垂などを軽減する作用が確認されております。
さらに緩下作用があるので便秘にも効果があります。

「アトエチン」は抗菌作用があり、細菌の毒素を中和する働きがあり、「アロミチン」は抗腫瘍作用があるといわれ、「アロエウルシン」には、細胞を賦活させてその組織を再形成を促す働きがあります。
そして、「アルボランA、B」は血糖値を降下させる作用が確認されています。

また、「アロエベラ」に含まれる成分には、ゼリー状の葉肉部分に多く含まれる「アロエマンナン」やムコ多糖類の「ムチン」があります。
「アロエマンナン」は抗腫瘍作用の他、新陳代謝を促進
その結果、肌の老化を防止する効果があります。
最近になって「ムチン」は保湿効果が確認されそれを使った基礎化粧品なども開発されているようです。

アロエには、多様な成分のビタミンやミネラル類など含んでいますので、このアロエ特有の成分の効用はいろんな場所で発揮されていくと期待されています。


エルカミダスバイオローション(頭髪用化粧品)
posted by 育毛・養毛剤ナビゲーター at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛剤 アロエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。